社会貢献を通して世界から愛される企業に

MRTの社会貢献活動

地域とのつながりを大切に

弊社では、良き企業市民として、まずは、周辺地域の皆様から共感を得る社会貢献の実施を目指しております。
まずは、日々の積み重ねでできることから始めようという気持ちで、下記のことに取り組んできます。

  • 清掃活動・・・工場の周辺にはゴミひとつ落ちていないクリーンな地域づくり
  • 緑化促進活動・・・工場敷地内に緑の木々や草花を増やす自然環境の促進
  • 環境保護活動・・・工場から1滴のオイルや有害物を出さない徹底した環境保護対策

春には、敷地周辺を囲む桜並木を、夏には青々と生い茂った緑を、秋には畑の作物を、冬には雪景色を、という風に工場の周り、住宅地内でも四季をしっかりと堪能できるよう心がけております。また、弊社の敷地内中央にある井戸水は、毎年しっかりと水質検査も行い、飲料水として周辺地域の皆さまへご提供しています。

最後に、万が一、大きな地震などが起こった場合には、地域住民の皆さまの緊急避難所としての役割も果たせるよう、公衆トイレの建設も行っております。

地域の皆さまのご理解の下、スムーズに会社を運営しているという意識を持ち、周辺地域貢献を第一歩と考え、今後の社会貢献活動を進めていけたらと考えています。

世界からも愛される企業を目指して

世界各国との取引があるメーカーとして国内だけではなく、国際的な社会貢献にも積極的に参加しています。

タイに桜(陽光桜)を植樹

日本とタイの修好130周年を記念してチェンマイに日本庭園(絆園-KIZUNA GARDEN)を造園プロジェクトに寄付。その庭園内に、温暖な気候の中でも花をつける「陽光桜」を植樹。

山岳民族学校へ文具を寄付

5歳から18歳までの約900名が親元を離れ共同生活。チェンマイ郊外の山岳民族の学校を訪問し、文房具を寄付。